E-MAIL HOME SITE MAP
choei co.,ltd
会社案内 トピックス 事業・製品紹介 採用情報 お問い合わせ 社内イベント リンク SITE MAP
経済産業大臣賞(一般の部)
『AED使用時 患者保護シート』 株式会社長英 益永貴広
制作者の語る、MUD商材としての工夫点
 近年、町でAEDをよく見かける様になりましたが、AEDの講習を受けていても使用する機会もないと、実際に使用ができるかわからないと悩まれる方も多いと思います。
 そこで簡単に使用できるシートがないかと考え、レジャーシートのようなものであれば、便利ではないかということで作成しました。特徴として、布の地色と赤のラインで視認性がよく、AED使用中ということが周囲からもはっきりわかり、通行車などから身を守りやすくなります。本体にも使用方法は書いてありますが、ピクト化することで手順を脳内で整理しながら、落ち着いた作業が可能です。燃えにくい素材のものを使用し破れにくく丈夫ですが、はさみ等で簡単に切れるのできれいなガーゼがあれば包帯の代わりにもなります。
 また、患者や心肺蘇生法を行っている方に、うちわの役割で使用する下敷きも作成しました。
審査委員長講評
AEDの普及が進んできたが、緊急時に不慣れな人に使い方を分かりやすく示すための効果的な方法が課題になっている。この作品は、「倒れている人を保護するために、地上に広げたり、体を包んだりするシート」という実用的なアイテムを考え、シートの表面に大きなピクトと分かりやすい表現でAEDの使用法の説明を記している。遠くからも視認しやすい色づかいで緊急事態が起きていることを周囲に示し、簡易担架としても使えるように工夫をしている。命に関わる状況で、不慣れな人が救護を行わざるを得ないときに欠かせない手助けを、AEDの機械とセットで提供することを提案している。今後は、AED本体をケースに入れて設置するだけでなく、こうした「AEDをより効果的に使いこなすためのアイテム」をセットにした形で普及させる方策を考えることが重要だろう。
 

このMUDコンペティション受賞作品を基に、より使い易い商品の開発を行いました。

『AED使用時 傷病者保護シ−ト』

HOMEへ HOMEへ戻ります。 トップへ このページのトップへ戻ります。